大阪府堺市にある金属化工業【有限会社 関西貿易】 柔軟な対応性・設計~施工までの一貫した生産で、製缶、金属・鋼材・表面・熱処理などの各種加工や試作品設計、制作など、小ロットのご要望にも対応致します。些細な事でもお気軽にご相談ください。皆様のご要望にお応え致します!

代表 ご挨拶
弊社は、金属加工の技術を基に、あらゆる分野に必要性を求め、他にない観点から創造し社会の発展と環境保全に貢献していきたいと考えています。

森
今まで築き上げてきた日本の技術力を継承し、新しい技術を取り入れて、顧客ニーズに合わせた技術を開発し、お客様に喜んでいただける企業を目指します。


そのためにはまず、事業の基本として人材育成を最優先と位置づけて取り組み、喜んで感謝して働ける環境を創って参りますので、 皆様の一層のご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
代表取締役 森 勲
会社概要

会社概要

写真
サンプル
サンプル
名称有限会社 関西貿易
郵便番号〒599-8234
本社住所大阪府堺市中区土塔町2158-1
TEL072-230-3987
FAX072-230-3988
設立1996年10月1日
代表者代表取締役 森 勲
取引銀行三井住友銀行 泉北とが支店
従業員数23名(社員18名 アルバイト5名)
地図
会社沿革
 社歴特記事項
1996年
(第1期)
東南アジア向けに副資材の輸出事業を興す 屋号を(有)関西貿易とする
2003年
(第8期)
機械設計・製作事業を1人で始める 設計と営業は自分で行い、製作は全て外注加工
2004年
(第9期)
(株)シマノと取引開始  
2007年
(第12期)
4月現在の堺市中区の工場(350坪)へ移転し、従業員さんを採用 高齢者を中心とした経験重視の生産体制(固定概念が弱みになる)
2008年
(第13期)
(株)コーヨーが自転車部品の請負事業を開始 若手社員を(株)コーヨーへ出向させて立ち上げる
2010年
(第15期)
(株)クボタとの取引を開始
中途採用技術者を採用
会社の方針とのギャップがあるため失敗する
2013年
(第18期)
熱処理設備の導入
自転車部品の熱処理を開始
海外生産拠点の展開
2014年
(第19期)
熱処理設備の増設
(株)コーヨーが請負事業を終了
得意先新規拠点で海外生産を開始
2015年
(第20期)
外国人実習生の受け入れ開始
(株)コーヨーで人材派遣事業開始
高齢者層、女性、外国人が採用のターゲットとなる
2016年
(第21期)
(株)南海エクスプレスと取引開始
洗浄設備、排水処理設備の導入